横浜の司法書士ブログ | 戸塚区・泉区・栄区の不動産登記や相続手続きは、司法書士安西総合事務所にお任せください。

司法書士安西総合事務所

ブログ

2018年11月22日 [司法書士 戸塚 泉 栄]

頼りになる司法書士の先生を紹介してもらえたお陰で

父から家業を引き継いだのは3年前で、お陰様で3期連続黒字の決算書を出すことができました。
最初は決算書の見方も分からなくて、借入先の銀行からも私が後継ぎで大丈夫か?という顔をされていましたが、今では信用してもらえるようになって、銀行の方から融資の打診をしてもらえるようになりました。
初年度の決算は父が昔から利用していた税理士さんにお願いしましたが、経営のことも経理のことも勉強したくて、税理士になった高校時代の同級生からいろいろ教えてもらって、年末の申告も自分でできるまでになり、この度個人商店ではなく法人組織にした方が将来的にもメリットがあると判断して、会社の設立登記をお願いしました。
事業拡大のために、前から栄区に父が持っていた土地を売却して戸塚区に工場を建てようと考えていたこともあって、そのためには司法書士の先生の力も必要なので、会社の設立でも頼れる先生を探しました。
安西先生ならいろいろ融通が利くからと、税理士の同級生が太鼓判を押してくれて、事情を話してすぐに行動に移したいことを伝えると、取引先の不動産会社も紹介してくれて、相場よりも高く土地を売ってもらえて、自宅のすぐに近くに工場を建設できることになりました。
肝心の会社設立の方も面倒な手続きを着々と進めてくれて、もちろん顧問税理士は同級生に引き受けてもらえたので、私は仕事に専念できて、あとは安西先生がいろいろ機転を利かせてくれてスピーディーに事を進めてくれて、工場建設にあたり補助金の案内もしてもらえて、何から何まで大変お世話になりまして、どうもありがとうございました。

優秀な司法書士の先生を泉区に周辺で探して


これまで経理をお願いしていた税理士さんは、とにかくお金を借りるために資産は必要だという考えで、父から相続した不動産を所有し続けるように言われていました。
しかし、何も生み出さない土地に毎年多額な税金を支払っているよりも、それを売却して運転資金に充てた方がいいと自分で判断して、その判断が正しいかどうか確認する意味でも、相談に乗ってもらえる司法書士の先生を泉区周辺で探しました。
専門外だったかもしれませんが、土地の有効活用法まで教えてもらえて、頼りになる不動産会社も紹介してもらいました。
今回は大した仕事にならなくて恐縮でしたが、今後必ず恩返しできるように頑張ります!


PageTop