横浜の司法書士ブログ | 戸塚区・泉区・栄区の不動産登記や相続手続きは、司法書士安西総合事務所にお任せください。

司法書士安西総合事務所

ブログ

不動産の名義変更や相続に関する手続きで大変お世話になりました

最愛の夫に、53歳という若さで亡くなられてしまいました。
あまりの悲しみでしばらく何もすることができませんでしたが、主人名義で購入した泉区の自宅のローンも保険でなくなることを教えてもらい、遺産相続の手続きも必要かもしれないということで、泣いてばかりいられないと、不動産の名義変更や相続のことで安西綜合事務所に相談に行きました。
安西先生には、まだ夫が亡くなって間もないということでお悔やみと優しい言葉をかけてもらえて、相続に関して何も知らない私にも、分かりやすく今後必要な手続きのことを丁寧に教えてくれて、無事家の名義変更も相続に関する手続きも全て完了できて、この度は何から何まで助けてもらえて、誠にありがとうございました。

離婚に伴い自宅の不動産名義変更を安西綜合事務所に


今度夫と離婚することになりましたが、正直なところ夫を最初から愛していたわけではなく、夫の財産を目当てに結婚に踏み切りました。
特に好きでも嫌いでもなかったので、そのうち好きになっていけばいいと思ってこれまで頑張ってきましたが、出会って1年もしないうちに結婚したこともあって、お互いに相手のことを知らな過ぎたみたいで、好きになるどころか全く価値観が合わないことに気づくばかりで、嫌いな気持ちの方が増幅していきました。
それでも裕福な生活を送れることは事実で、友達にも夫のことを愚痴ると、贅沢な悩みだから我慢するべきと言われて6年間も耐えてきました。
しかしついに夫の方から、お互いに我慢し続けている生活にピリオドを打った方がいいのでは?と提案されて、まさか夫からそれを切り出されるとは思わなくてかなりビックリしましたが、離婚すれば今住んでいる家もそれなりのお金も渡せると言われて、悩むまでもありませんでした。
一応夫に提示された条件でこちらが不利になっていないか知りたくて、戸塚区内で法律事務所を探して安西綜合事務所に相談しましたが、自分から離婚を切り出した場合にもらえる金額よりもかなり多いと言ってもらえて安心しました。
司法書士事務所ということで、すぐに不動産の名義変更もしてもらえて、離婚に関する手続きも親族などへの禊も終わってようやくスッキリしました。
今後も家の売却などでお世話になるかもしれませんので、その時もどうぞよろしくお願いします。


PageTop