横浜の司法書士ブログ | 戸塚区・泉区・栄区の不動産登記や相続手続きは、司法書士安西総合事務所にお任せください。

司法書士安西総合事務所

ブログ

2018年10月30日 [相続登記 戸塚 泉 栄]

相続手続きから相続登記までいろいろお世話になって

実家は戸塚区にありますが、先日亡くなった父は泉区や栄区にも複数の不動産を所有していて、生前もう歳なのだから私たち子供のためにも遺言書を作成するか、自分の意思をきちんと伝えた方がいいと母も何度も伝えていたみたいですが、結局脳出血で突然死してしまい、何も残さないまま逝ってしまいました。
父の遺産は、資産家だった祖父から引き継いだものがほとんどでしたが、そこから利益を得て新しい土地や株もかなり手に入れていたみたいで、一応会社組織にはしていたようですが、役員になっている母もその全てを把握していなくて、私が代表して父が雇っていた顧問税理さんに状況を確認しに行きました。
税理士さんに遺言書を預けているかもしれないという期待もありましたが、結局遺言書も自分が亡くなった後のことも何も聞いていなかったことが分かり、税理士さんでは相続登記を含む手続きはできないということで、今回地元で頼れる司法書士事務所を探して安西綜合事務所のお世話になりました。
ネットでホームページを見つけてその内容を確認して、相続や不動産に関する事案に詳しいことが分かり、税理士さんにも確認してもらって父の資産を全て調べてもらい、気になる相続税の額や節税対策もしてもらえて非常に助かりました。
問題は、母の意向も聞いて兄弟間での遺産をどうやって分けるかでしたが、それぞれの不動産から今後期待できる利益などについてもしっかり推測してくれて、全員が納得いく遺産分割を行うことができました。
相続手続きも相続登記もしっかりしてもらえて、この度は本当にいろいろとありがとうございました。

今後相続手続きや相続登記が必要なことも教えてくれて


父が亡くなり、私と兄とで遺産を相続することになりました。
泉区に実家があって、その他にも不動産が2つあったので、私も兄ももしかすると相続税がかかるかもしれないと思っていましたが、葬儀の時に相続の経験がある叔父さんにそのことを尋ねると、確実に相続税はかかるから、落ち着いたら早めにここに相談に行けばいいと安西綜合事務所を紹介してくれました。
叔父さんもお世話になったということで、葬儀が終わった後で兄と二人で事務所に行くと、今後相続手続きや相続登記が必要なことも教えてくれて、それについて素人でも分かりやすく丁寧に説明してくれて、その後の手続きは全て任せることができたので安心しました。


PageTop