相続対策について専門家の方へ相談|戸塚の相続手続きならお任せ下さい。

司法書士安西総合事務所

FAQ

相続対策について専門家の方へ早めに相談したいのですが

父の実家は東北で、地元の農家だった祖父母の家は敷地だけでも相当広かったのを覚えています。自宅と所有していた畑などを合わせた不動産はすべて父が相続しました。父の話しでは、現金は期待していたほどなかったため、相続した後の相続税の支払いがとても大変だったそうです。田舎の土地で簡単に買い手を見つけることも出来ず、田舎の不動産をもらってもメリットはなかったと言います。その頃父はすでに現在の住まいである横浜の泉区に家を購入していましたし、地元に帰る予定はありませんでした。
その父も定年を間近にしており、自宅の土地建物の不動産や父が所通している株、預貯金など今後の事を踏まえ、どんな対策が出来るか専門家の方に相談したいと思っています。
父は再婚しており、後妻とその連れ子である妹がいます。このような家族構成なのでもしもの時にもめないよう備えておきたいので、良い専門家の方がいましたらご紹介ください。

answer

戸塚区・泉区・栄区で相続手続きの専門家と言えばこちら

相続が起こると予想外の問題に直面し、その解決のために大変な労力を費やすことがあります。その場合、多くの方が事前に対策しておくべきだったと後悔されるため、円満に相続をするための準備として相続対策を行うことが勧められます。
家庭の事情によるお悩みは様々です。実際に相続人どおしで相談しあうのは難しいため、税理士や司法書士など専門家と共に準備を進めるのが賢明です。
遺産分割に関しては財産を持っている方が残される家族内で相続争いが起きないよう、遺言書を作成することが有効な手段となります。また、相続税の節税対策が必要であれば生前贈与や不動産の有効活用を利用することが望まれます。そのためには財産の内容を明確にして相続税の試算を行わなくてはいけません。相続が発生すると10か月以内に相続税を現金で支払わなくてはいけませんから納税資金対策も必要でしょう。
このような様々な相続問題を専門とする法律事務所が戸塚区にありますのでご相談されてはいかがでしょうか。

PageTop