手続費用|戸塚区・泉区・栄区の不動産登記や相続手続きは、司法書士安西総合事務所にお任せください。

司法書士安西総合事務所

詳しくはこちら

お問合せはこちら

司法書士業務メモ

費用の目安及び必要書類のご案内
(1)任意整理 債権者1社につき20,000円です。過払い金が発生していた場合は、取り戻した金額の15〜20%を成功報酬としてお預かり致します。引き直し計算による減額報酬は頂きません。着手金に関しましては、下記「初回面談時にご用意頂く資料」をご参考にして下さい。
 尚、完済後の過払い金の返還請求に関しては、着手金は不要で、取り戻した金額の20%を成功報酬として清算させて頂きます。
(2)特定調停 債権者1社につき3万円です。
(3)個人再生 住宅ローンが無い場合は、約20万円。住宅ローンがある場合は、約30万円です。なお、これ以外に、再生委員に支払う手数料が約20万円現金で必要です(横浜地裁の場合)。
(4)自己破産 18万円〜23万円です。
債権者の数や負債の状況によって変わります。
※初回面談時にご用意頂く資料 □銀行等の通帳
□住民票(世帯全員)
□給与明細その他毎月の収入がわかる資料(直近3月分)
 及び源泉徴収票(前年度分)
□借金に関する資料一式
(契約書の控え、ATMの領収証、債権者からの督促状、裁判所からの呼び出し状etc関係するもの全てお持ち下さい。)
□カード類
□印鑑(認め印可)
□着手金(3万円)
□依頼者様のご本人確認出来る資料(運転免許証等)
※費用の支払い方法 初回面談時に着手金として3万円をお預かりして、残りの費用は後日分割でお支払い頂きます。過払い金が発生した場合は、過払い金の中から清算致します。また、着手金の用意が難しい場合でも相談に応じますので、お気軽にご相談下さい。

電話によるご相談

メールによるご相談

PageTop