会社定款の作成依頼|戸塚区・泉区・栄区の不動産登記や相続手続きは、司法書士安西総合事務所にお任せください。

司法書士安西総合事務所

FAQ

戸塚・泉・栄で利用できる司法書士に会社定款の作成を依頼できますか?

ずっと会社の経営をしたいと夢見ていて、準備を重ねてきて、今度脱サラをして会社経営に挑戦してみたいと考えています。
その際にはいろいろと準備しなければいけないことがあり、たとえば会社定款を作成しなければいけないと思うのですが、どういった内容にしなければいけないのかよくわかっておらず困っているところです。
そこで、戸塚・泉・栄で利用することができる司法書士に相談して会社定款の作成を依頼したいと考えており、このような依頼に対応してくれるのかよくわからないため教えてください。

answer

司法書士が会社定款を作成することは可能です

会社を設立するとなると準備しなければいけないものがたくさんあって、そのなかでも会社定款については作り方に悩んでしまう人が多いかもしれません。
私たちは司法書士事務所として幅広い需要に対応することを心がけていて、サービスの1つとして会社設立に関わる手続きのサポートも実施しています。
先日も相談があり、そちらの方は会社の設立を考えていて、さまざまな手続きのサポートを受けたいとのことでした。
そこで、まずはアンケートを実施して、それに記入してもらい、どういった会社を設立したいのか、会社に関する情報なども提供してもらいました。
そのあとで会社定款や必要書類をこちらですべて作成してお渡しして、実印を押印してもらいました。
それから必要な手続きも基本的にすべて私たちのほうで代行したため、依頼者は特に苦労することなく会社設立の手続きを進めることに成功して、最終的には無事会社を立ち上げることができたため、とても喜ばれているようでした。
このように司法書士であれば、会社設立に必要な手続きにしっかりと対応することができて、代行を任せることもできるため、難しい手続きの必要な会社設立をスムーズに進めることができます。
自分たちですべての手続きを行おうと考えても失敗するリスクがあるため、基本的には専門家に任せてしまったほうがよいでしょう。

PageTop