不動産名義変更で発生する税金|戸塚区・泉区・栄区の不動産登記や相続手続きは、司法書士安西総合事務所にお任せください。

司法書士安西総合事務所

FAQ

戸塚・泉・栄で不動産名義変更をするときにどんな種類の税金が発生しますか?

戸塚・泉・栄で生活をしている私はこのエリアにある事務所に依頼して不動産名義変更をしてもらおうと考えています。
その手続きの際には税金が発生することがあると知って困っているところです。
具体的にどういった種類の税金が発生することがあるのか教えてください。

answer

所得譲与税や相続税といった税金が発生することがあります

これから不動産の名義変更をするときには税金が発生するかもしれないと考えると不安になりますよね。
私達はこれまでにさまざまな不動産の名義変更について取り扱ってきた実績があり、法律上の手続きについて困っている人をサポートしてきました。
先日問い合わせを受けたケースでは、そちらの人は自分の子供に不動産を贈与する予定であり、そのために不動産名義変更の手続きをしたいためサポートしてほしいという話でした。
そこで、不動産を子供に贈与する場合には贈与所得税や相続税が発生する可能性があることを伝えると、その点については失念していた様子で驚いていました。
具体的にどういった種類の税金が発生する可能性があるのか詳しく説明したところ、ようやく納得されて、それでも手続きを進めたいということだったため受け付けました。
私達のスタッフが手続きをすることになって、特に問題なく不動産の名義を変更することに成功して、そのあとこちらの人は税金の手続きもしっかりと行ったそうです。
このように不動産という高い価値のあるもののやり取りをする際にはそれが家族間であっても税金が発生する可能性があるため、事前にその点のことをよく確かめてから手続きをするべきです。
不動産名義変更を取り扱ってくれる事務所であれば、税金のことについても詳しく説明してくれるため、専門家に相談をしてどのようにすればいいのかきちんと確認しておくとよいでしょう。
税金が発生するような手続きをしたにもかかわらず納税しなければそれは脱税したことになってしまうため注意してください。

PageTop