不動産名義変更時の税金|戸塚区・泉区・栄区の不動産登記や相続手続きは、司法書士安西総合事務所にお任せください。

司法書士安西総合事務所

FAQ

戸塚・泉・栄では不動産名義変更をするのに税金は関わりますか?

栄に住んでいる私はこれから不動産名義変更をしたいと考えていて、そのために戸塚や泉、栄にある事務所に相談したいと思っています。
しかし、不動産名義の変更をする際には税金がかかってしまうことがあるのではないかと不安になっているため、この点について教えてください。

answer

税金の問題が関わってくることがあります

これから不動産の名義変更を検討していると、手続きに税金がかかってしまうのではないかと不安になる人がいるかもしれません。
私たちはそのような不安を解消するためにわかりやすく手続きについて説明することを心がけている事務所です。
先日も相談された人がいて、そちらの方は不動産名義変更を頼みたいけれども、どのくらいの費用がかかるのか知りたいとのことでした。
そこで、不動産名義変更の手続きをするためには必ず登録免許税が発生すると説明して、登記申請をする際には法務局に納めなければいけないことを理解してもらいました。
また、不動産の名義変更をすることになった理由によっては、たとえば他人から不動産を贈与してもらった場合には贈与税が課せられるケースもあると伝えました。
ひょっとしたら税金がかかってしまうのではないかと恐れていたため、私たちのほうで詳細な事情についてヒアリングをして確かめたところ、どのくらいの税金が発生するのか判明して説明しました。
すると、思っていたよりも税金が発生することに驚いていたようで、税金がかかることを知らなかったら大変なことになっていたと感謝の言葉をいただきました。
このように不動産の名義変更は単に所有者の名義を変えるという手続きだけではなく、税金が関わってくることもあるため、しっかりと事前に確認をして税金が発生するかどうか確かめることが大切です。
また、税金に対して事前に対策をすることで節税ができることもあり、そのことについても事務所で専門家に相談することができるため、不動産名義変更をしたいならば、税金のことも含めて相談するとよいでしょう。

PageTop