家の相続手続きについて頼りになる司法書士事務所|戸塚区・泉区・栄区の不動産登記や相続手続きは、司法書士安西総合事務所にお任せください。

司法書士安西総合事務所

FAQ

戸塚区の家の相続手続きについて、泉区や栄区でもいいので頼りになる司法書士事務所はありますか。

先日父がなくなりました。母は昨年亡くなったので、家族内で初めての相続手続きを行っています。
私の他に兄弟が4人いるのですが、遺産分割協議がまとまりません。父は遺言状を残していたようなのですが、複数発見されていて、どれが最新のものなのか、有効なものなのかわからない状況で、もめています。
このまま当事者同士で話していても埒が明かないので、どなたか頼りになる専門の方に間に入ってもらい、遺産分割協議をスムーズに進めたいです。頼りになる司法書士事務所はありますか。よろしくお願いします。

answer

遺産分割協議の仲介ならネットワークが充実している司法書士にお任せください。

まずはご両親のご冥福をお祈り致します。
家族や兄弟内での遺産分割協議は揉めることが大半です。あまり想像がつきにくいかもしれませんが、遺産総額1000万円から5000万円以下のケースでの遺産分割紛争が一番多いのです。これは一般的に「自宅と預貯金」をあわせた額に相当し、特に分割しづらいケースです。
こうした際は亡くなられた方の遺言がキーになりますが、法定遺言が残されていない場合や、複数発見された場合は協議の難航が予想されます。まずは外部ネットワークが充実した司法書士事務所にご連絡ください。遺産分割協議を第3者として客観的に分析し、議論をリードします。
要望に応じて土地家屋調査士や不動産鑑定士、弁護士なども動員して、データを積み重ね、公平で関係者すべてが納得行く方向へと導きます。またあわせて相続税対策もしなければなりません。うまく手続きをしなければ取得した遺産のほとんどが納税に消えてしまうといったことにもなりかねません。
遺産分割協議も相続税対策も、同時並行でプロに相談の上で行うことをおすすめします。ぜひお近くの頼りになる司法書士を見つけ、相談してみてください。

PageTop