相続手続きとして預貯金の名義変更依頼|戸塚区・泉区・栄区の不動産登記や相続手続きは、司法書士安西総合事務所にお任せください。

司法書士安西総合事務所

FAQ

戸塚・泉・栄の事務所で相続手続きとして預貯金の名義変更を頼めますか?

私は栄に住んでいるため、栄や戸塚、泉あたりにある事務所に相談をして相続手続きを頼みたいと考えています。
亡くなった父親の預貯金を相続することになったのですが、その際には預貯金の名義を変更しなければいけず、そのための手続きの仕方がよくわからないため相談するつもりです。
このような相談にも対応してくれるのか知りたいため教えてください。

answer

預貯金の名義変更をプロに任せることは可能です

親から預貯金を相続することになると名義変更のことについて悩んでしまう人がいるかもしれません。
私達はさまざまな相続手続きのサポートをするサービスを展開している会社です。
いろいろな相談を受け付けていて、先日は預貯金の名義について相談された人がいました。
そちらは亡くなった母親の預貯金を相続することになり、その際に銀行の名義が亡くなった母親のままになっているため、このままでは自由に預貯金を扱うことができず困っているとのことでした。
そのため、こういう状況では速やかに預貯金の名義を変更する必要があることを伝えて、そのための手続きの方法がわからないのであれば私達が対応できることを伝えると、すぐにやってほしいという話になりました。
そこで、必要な書類を用意してもらい、後のことはすべて私達の事務所のスタッフが済ませることになり、すべての手続きを終えてからこちらの人に報告したところ、迅速に仕事をしてもらえたおかげで、無事手続きを済ませることができて助かったとのことです。
このように預貯金というのは、名義が自動的に変更されるものではないため、相続したならば、実際に預貯金を受け取るためには名義変更という手続きが発生することを忘れないでください。
具体的な手続きの方法については素人ではなかなか難しい部分が多いため、詳しいことについては専門家に質問してみるとよいでしょう。
相続手続きを扱っている事務所であれば、預貯金の名義変更にも対応してくれるところが多いです。

PageTop